群馬県高崎市 打掛 ウエディングドレス 七五三 成人式 卒業式 のブランドレンタル衣装のご提案

お問い合わせ | サイトマップ

七五三・子供衣装 七五三・子供衣装

七五三・子供衣装プラン 七五三・子供衣装プラン

かわいく、かっこよく… 大切な家族の“今”を残す

お子さまの七五三の思い出と一緒に家族の思い出も残しませんか?
ご家族・ご親戚・ご兄弟で…写真は家族の絆を深めてくれます。
前撮りは衣裳が豊富な“深野衣裳”がおすすめ。
早期割引でとってもお得に!

七五三取扱ブランド

・Moe・花夢二・SEIKO・小粋ちゃん・ポンポネット・メゾピアノ・ひさかたろまん
・ディジーラバーズ・九重・ブルークロス・スザンヌ・NAMAIKI・マリココレクション
・こまいこちゃま・まめ姫ちゃま・Tsubasa Kids・ぷちぷり
・あしだまな・本田望結・チャビーギャング・モダンアンテナ
Hakkakids・プリキュア・ジャパンスタイル

スタジオフォトパック スタジオフォトパック

小さくてもかわいく着ることができる被布コートや髪飾りも種類豊富に取り揃えています。お気に入りの衣装に合わせてプランをお選びいただける、スタジオ撮影プラン。

  • 3歳:9,000円/14,000円/19,000円 3歳:9,000円/14,000円/19,000円
  • 3歳小物/長襦袢(衿付)・衿芯・帯・伊達〆・ゴム伊達〆・腰紐2本・バック・草履
  • 5歳:8,000円/13,000円/18,000円 5歳:8,000円/13,000円/18,000円
  • 5歳小物/長襦袢(衿付)・羽織紐・角帯・懐剣・白扇・箱迫・お守り袋・腰紐・雪駄・衿芯
  • 7歳:10,000円/15,000円/20,000円 7歳:10,000円/15,000円/20,000円
  • 7歳小物/長襦袢(衿付)・ゴム伊達〆・帯揚・帯〆・志古貴・箱迫・扇子・帯枕・帯板・伊達〆・ゴム3本・バック・草履・衿芯・仮紐・ゴムベルト・コーリンベルト・腰紐

スタジオフォトパックセット内容 スタジオフォトパックセット内容

※土・日曜・祝日の撮影はプラス2,000円とさせていただきます。
※記載価格はすべて税別です。
※商品により腰紐などの着付け小物は多少異なります。

お出かけフルパック&前撮り お出かけフルパック&前撮り

小さくてもかわいく着ることができる被布コートや髪飾りも種類豊富に取り揃えています。記念写真の前撮りから、お宮参り当日の着物レンタル、ヘアメイク、着付けまでがセットになったお得なプラン。お気に入りの衣装に合わせてプランをお選びください。

  • 3歳:20,000円/30,000円/40,000円 3歳:20,000円/30,000円/40,000円
  • 3歳小物/長襦袢(衿付)・衿芯・帯・伊達〆・ゴム伊達〆・腰紐2本・バック・草履
  • 5歳:18,000円/28,000円/38,000円 5歳:18,000円/28,000円/38,000円
  • 5歳小物/長襦袢(衿付)・羽織紐・角帯・懐剣・白扇・箱迫・お守り袋・腰紐・雪駄・衿芯
  • 7歳:24,000円/34,000円/44,000円 7歳:24,000円/34,000円/44,000円
  • 7歳小物/長襦袢(衿付)・ゴム伊達〆・帯揚・帯〆・志古貴・箱迫・扇子・帯枕・帯板・伊達〆・ゴム3本・バック・草履・衿芯・仮紐・ゴムベルト・コーリンベルト・腰紐

お出かけフルパック&前撮りセット内容 お出かけフルパック&前撮りセット内容

※土・日曜・祝日の撮影はプラス2,000円とさせていただきます。
※記載価格はすべて税別です。

 写真で残すお色直しコース 写真で残すお色直しコース

  • 7,000円/6,000円/8,000円 7,000円/6,000円/8,000円

写真で残すお色直しコースセット内容 写真で残すお色直しコースセット内容

※オプションプラン「お色直しセット」は、「当日お出かけ+前撮りプラン」もしくはスタジオフォトプランをお申し込みいただいた場合にのみ、ご利用いただけます。
※いずれのプランも土・日曜、祝日の撮影は、プラス2,000円とさせていただきます。
※館内でのデジタルカメラ、フィルムカメラ、携帯電話による写真撮影はご遠慮願います。
※ご衣装のレンタルのみも可能です。
※金額は全て税抜価格です。

  • 笑顔のシーン
    ふかの衣裳のスタジオで撮影した、お客様のお写真です。
  • フォトウェディング
  • カタログ請求はこちらから

電話でのお問い合わせ

0120-392-686

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

  • 深野衣裳前橋自由の森
  • 深野衣裳/洋装館ナージャ

七五三の始まり

七五三のお祝いは、「髪置き」「袴着」「帯解き」という3つの儀式がひとつにまとまったものです。 3歳で行われる「髪置き」は、美しい黒髪になるように、白髪の生えるまで長生きできるようにと祈りをこめて。5歳で行われる「袴着」は、この日からは自分で袴を穿くという男の子のケジメの儀式。7歳の「帯解き」は着物の付紐をはずして大人と同じ帯を締め始める女の子のお祝いの日でした。 それぞれ中世から続く伝統のある儀式ですが、江戸時代にひとつにまとめられ、そのころから日にちも11月の吉日と慣例化されていったようです。 昔も今も、お子さまの健康と長寿を願うご家族の気持ちには変わりありませんね。

電話でお問い合わせ

アクセスマップ